HOME > 胃がん検査 

1.実施期間
  2022年4月1日~2023年3月15日
 
2.対象者
① 2023年3月31日時点の年齢が「50歳以上で偶数年齢」の西宮市民
② 2022年3月以降西宮市が実施する胃がん検診(バリウム)を受けていない方
 
3.対象外の方
① 胃全摘術後
② 抗血栓薬(血液をサラサラにする薬)を服用中
③ 血圧、呼吸、全身状態などが胃カメラに不適応と判断された場合
 
4.自己負担額
  3800円(胃カメラのみ)
  生検(胃がんが疑われる部位から細胞を採取して調べる検査)を実施した場合、
  3960円(3割負担の方)が別途かかります。
 

検査には受診券が必要です。お持ちの方は上記を満たせば予約きます。
お持ちでない方は西宮市健康増進課(0798-35-3127)に連絡の上、
受診券を入手してから申し込んでください。

西宮市胃がん検診の同意書をダウンロードをして、当日持参してください。


○ 詳細は「胃がん(内視鏡)検診のご案内」を参照してください。

○ 西宮市胃がん(内視鏡)検診の同意書はダウンロードをしてご利用ください。

 ※上記をクリックしてダウンロードしてください。